クイックつなぎ融資


クイックつなぎ融資とは、保証の審査が原則として3営業日以内で、緊急な資金需要に応える融資のことです。


例えば、東京都が行っているクイックつなぎ融資を見てみますと、これは東京都中小企業制度融資または区市町が実施している融資制度で、保証協会の保証付融資を利用していることが第一の条件になります。

そして、二つ目の条件はこれらの保証付融資の元金を、原則として1年以上約定の通りに返済していることです。


そして、このクイックつなぎ融資の融資条件としては、資金使途が事業の運転資金であることとなっています。

東京都のクイックつなぎ融資の融資限度額は500万円で、融資期間は2年以内、さらに融資利率は金融機関の所定利率になります。


東京都のクイックつなぎ融資の返済方法は分割返済で据置期間はありません。
そして、信用保証は保証協会の信用保証が必要で、信用保証料は保証協会が定めた料金になります。


それから、保証人として、法人では代表者個人、個人事業者は原則として不要、組合では原則として代表理事となっています。

また、担保については、この融資の保証を含めて保証合計残高が8,000万円を超える場合は原則として物的担保が必要になります。

なお、クイックつなぎ融資を利用できる人で円高のために売上高等の減少又は減少が見込まれる場合や、円高のために売上総利益率又は営業利益率の低下又は低下が見込まれる場合は融資限度額が700万円まで増額されます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186074258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。